上本町・上六うえいくネット-食べる-遊ぶ-暮らす-学ぶ-装う-泊まる

うえいくネット
文字サイズ(大) 文字サイズ(標準)

HOME > 企業(BtoB) > 瀧野商店
各種鰹節・昆布卸

瀧野商店

瀧野商店
瀧野商店

瀧野商店
瀧野商店
information
飲食店や食品販売会社へ卸します!

飲食店新規開業準備中の方、お気軽にご相談ください!

新しい味に挑戦したい飲食店の方、お気軽にご相談ください!

うどん屋さんへの商材(割り箸など)も扱っております!

瀧野商店のQRコード
[瀧野商店の携帯ページはこちら]
ダシのことなら何でもおまかせ
職人技が光る鰹節のプロ
創業以来70年以上、鰹節を中心とした乾物一筋の卸売店です。現在は3代目の瀧野元彦さんがしっかりと伝統を守っています。鰹節は国産の上質のもの、例えば枕崎や指宿、牛深、沼津などにこだわりますが、やはり輸入物と味は全く違うとのこと。削る仕事は機械の役割になりましたが、カンナの部分は手で調整しなければならないので、やはり職人としての力量が問われる仕事です。
得意先も、例えばおそば屋さんも3代目、といった感じで長くお付き合いをしている所も多く、そんなお店からの要望、いろいろな声に耳を傾け、取り扱う商品を増やすなど、お仕事の幅を広げてきました。以前は日本料理店やうどん屋さんが中心でしたが、最近はラーメン屋さんからの注文もあるなど、様々なお店から頼りにされています。

ご主人は3代目として頑張っていらっしゃいますが、お店を継がれることは既定のことだったのでしょうか。
いいえ。私は学校を出た後、しばらく喫茶店で働いていました。正直、本当は喫茶店というか、バーテンに憧れていまして、そういう類の仕事がしたかったんです。しかし、2代にわたって続けてきた店ですから、誰かが跡を継がなければいけない、という強い意識は持っていました。結論から言えば、納まるところに納まって、当然のように跡を継ぐ形になりました。

正直、一般にはあまり馴染みがないお仕事ですが、どういった苦労がおありでしょうか。
うちは卸の仕事ですから、右から左へ商品を流しているだけのように見えますが、端から見るのとやるのは大違いで、例えば鰹節は削る前に蒸したりするのですが、水分を含んだ鰹節は本当に重くて、大変な重労働です。それに削り方1つにしても、日によって状態が変わるので、均一になるようにするのは大変です。毎日100点というのは難しいにしても、高い水準を保たなければ仕事になりません。ですから、得意先から褒められた時は本当にうれしいですね。

卸のお仕事ともに、「いろんなおだしの出し方、味付サポートいたします」ということをうたっていらっしゃいますが、これはどういうことでしょうか?
実は得意先からダシのことで相談されることが多いですよ。というのも、長年やっているお店は、自分のところの味しかご存知ない訳ですよね。ところが私たちはいろいろな得意先から、卸す鰹節の種類から始まって、削り方などいろいろな相談を受けていますから、いろいろなダシの取り方を知っている訳です。ですから、例えば既存のお店だけでなく、これからうどん屋を始めよう、という方がうちに相談にいらしたりすることも結構ありますよ。

鰹節は日本の誇る文化ですよね。これからどういうことを目指してお仕事をされていきたいとお考えですか。
最近大変だな、と感じるのは、本物のダシの味が分からない人が増えている点です。最近は輸入物の鰹節もありますし、化学調味料も非常に発達しています。でも国内産の上質の鰹節や昆布でとったダシの味はやっぱり違うんです。ですから、私たち自身が、もっと鰹節や昆布のことたくさん勉強して、それをもっと広く伝えていかなければいけないと思うんです。今までは卸だけでしたが、これからは新しいニーズにも応えていかなければいけないかな、と考えています。

・鰹節全般
・昆布類
・飲食店向け食材
・業務用資材

・おだしの取り方
・味付けのご相談

新規飲食店開業準備中の方や新しい味に挑戦しようとする飲食店の方
お気軽のご相談ください。

お問い合わせ/店舗情報
名称
各種鰹節・昆布卸 瀧野商店

業種
企業(BtoB)

所在地
〒544-0004
大阪市生野区巽北1-15-2
地図表示:Google Map

アクセス
鶴橋西口から徒歩1分

電話番号
06-4309-5499

ファクシミリ
06-4309-5495

営業時間
9:00-18:00

定休日
日祝